シティグループの顧客情報流出、顧客数十万人分のクレジットカード情報が流出した恐れ


米金融大手シティグループのネットワークがハッカーによる攻撃を受け顧客数十万人分のクレジットカード情報が流出した恐れがあることが分かった。

英紙フィナンシャル・タイムズによると5月上旬に行われた定期検査で不正アクセスが発覚。流出した可能性があるのは顧客の氏名や口座番号、電子メールのアドレスなどで、誕生日や社会保障番号、暗証番号などは含まれていないという。

シティは司法当局に通知するとともに、不正検出手続きを強化したと説明したが、それ以上の詳細は明らかにしていないようだ。

米シティも顧客情報流出か=ハッカー攻撃、数十万人分―英紙

ハッキング非公式ガイド―天才ハッカーから学ぶ攻撃と防御
ビー・エヌ・エヌ新社 著者:アンキット・ファディア 価格:7,140円


powered by amalink
[2738] Posted by buzei at 2011/06/09 22:39:59
オープン | 0 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (0)

キーワード
シティ 個人情報 流出 クレジットカード 銀行

掲示板と検索のホームページ


シティグループの顧客情報流出、顧客数十万人分のクレジットカード情報が流出した恐れ 関連リンク

シティグループの決算は予想外の黒字
赤字が予想されていたシティグループの決算は予想外の黒字となり、1株当たりの利益ではバンク・オブ・アメリカ(バンカメ)を上回った。米シティの第2四半期は予想外の黒字、収入は300億ドル米シティグループが17日...
アメックスを利用してAmazonなどで買い物をした利用者が100倍の代金を請求される問題
アメリカン・エキスプレス(アメックス)が、同社クレジットカードを使ってAmazonなどで買い物をした利用者が実際に購入した金額の100倍もの額を請求されるトラブルがあったことを明らかにした。トラブルの原因は同社...
イモトのWiFiのエクスコムグローバルのクレジットカード情報流出で不正利用が続出
「イモトのWiFi」という海外用モバイルWi-Fiルーターレンタルサービスを提供しているエクスコムグローバル株式会社が、外部からのSQLインジェクション攻撃により、不正利用防止の為加盟店が保存することが禁止されて...

シティグループの顧客情報流出、顧客数十万人分のクレジットカード情報が流出した恐れ トラックバック

トラックバックURL :


シティグループの顧客情報流出、顧客数十万人分のクレジットカード情報が流出した恐れへのコメント


詳細の入力フィールドを表示する

おすすめ  (チェックしてコメントすると最新情報に掲載)
コメント :

< 前のスレッド      次のスレッド >

アクセスランキング

今日のアクセスランキング(上位10件)

  1. 「真実を探すブログ」と「カレイドスコープ」が互いに誹謗・中傷と非難の応酬 (3 PV)
  2. キャバクラキャスト募集! (1 PV)

今月のアクセスランキング(上位10件)

  1. プリンセスガーデンホテル女性社長の「片岡都美」氏はフジモリ元大統領夫人 (167 PV)
  2. 5ちゃんねる(5ch.net、旧2ちゃんねる)掲示板 (159 PV)
  3. 「真実を探すブログ」と「カレイドスコープ」が互いに誹謗・中傷と非難の応酬 (136 PV)
  4. オバマ政権駐日大使、ジョセフ・ナイ著「対日超党派報告書」 (112 PV)
  5. 2ちゃんねる(2ch)検索 掲示板 - スレタイ、過去ログ、全文検索 (58 PV)
  6. 岡沢高宏の相棒でヤクザの金村剛弘(金剛弘)が西新宿の路上で襲撃され死亡 (57 PV)
  7. PHP、MySQLで動くオープンソース掲示板ソフト (54 PV)
  8. 掲示板やチャットなどのフリーPHPスクリプトの配布サイト (45 PV)
  9. [Twitter]ツイッター検索のまとめ (36 PV)
  10. 読売新聞「石井誠」記者変死事件 (30 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト