中国、大気汚染深刻化で死者30万、日本へも飛来

今年(2013年)の1月中旬頃から北京を中心とする中国の主要都市で大気汚染が深刻化している。中国の環境保護省は、深刻な大気汚染の状況について、有害物質を含む濃霧が国土の4分の1に広がり、全人口の半数近い6億人が影響を受けたとする報告を公表。また、中国気象局は記者会見で、先月1か月に呼吸器系の病気を訴え治療を受けた人は、多いところで通常より40%増えたとして、健康被害が広がっていることを明らかにしました。

中国当局の介入による記事改ざんでその名を知られている中国広東省の週刊新聞「南方週末」は、中国の主要都市部では「年間30万人前後が死亡。約60万人が呼吸器系疾患で入院、25万人以上が慢性気管支炎になっている」と報じており、汚染の実態は中国当局の発表以上に深刻であると推測される。

中国の大気汚染は偏西風に乗って日本にも飛来しているのは確実で、福岡県を始めとする西日本各地で測定機を設置するなど警戒を強めている。東京電力の福島第一原発からの放射能汚染が続く東日本から逃れて、西日本に移住したに人にとっては「前門の虎後門の狼」といったところだろう。

中国、大気汚染で30万人が死亡、60万人が入院
中国“大気汚染で6億人に影響”
中国 大気汚染で健康被害増加
北京市等の大気汚染について
大気汚染物質広域監視システム(そらまめ君)ホームページ

酸性雨から越境大気汚染へ (気象ブックス)
成山堂書店 著者:藤田慎一


amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink


[3279] Posted by buzei at 2013/02/06 17:13:20
オープン | 0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

キーワード
中国 大気汚染 環境破壊 日本

掲示板と検索のホームページ


中国、大気汚染深刻化で死者30万、日本へも飛来 関連リンク

中国海軍が海上自衛隊の護衛艦に威嚇のレーダー照射攻撃
小野寺五典防衛大臣が緊急記者会見で、東シナ海において海上自衛隊の護衛艦に対し中国海軍が武器使用に準じる軍事行為であるレーダー照射を行なっていたことを明らかにした。小野寺大臣によると、中国海軍のフリゲー...

中国、大気汚染深刻化で死者30万、日本へも飛来 トラックバック

トラックバックURL :


中国、大気汚染深刻化で死者30万、日本へも飛来へのコメント


詳細の入力フィールドを表示する

おすすめ  (チェックしてコメントすると最新情報に掲載)
コメント :

< 前のスレッド      次のスレッド >

アクセスランキング

今日のアクセスランキング(上位10件)

  1. 2chブラウザとは (2 PV)
  2. PHP、MySQLで動くオープンソース掲示板ソフト (1 PV)

今月のアクセスランキング(上位10件)

  1. ログ速(ろぐそく、logsoku) - 過去ログ スレタイ検索 全文検索 (151 PV)
  2. PHP、MySQLで動くオープンソース掲示板ソフト (103 PV)
  3. プリンセスガーデンホテル女性社長の「片岡都美」氏はフジモリ元大統領夫人 (66 PV)
  4. (;¬д¬) アヤシイ、SOHO・在宅ワーク業者の見分け方 (63 PV)
  5. 5ちゃんねる(5ch.net、旧2ちゃんねる)掲示板 (61 PV)
  6. 2ちゃんねる(2ch)検索 掲示板 - スレタイ、過去ログ、全文検索 (60 PV)
  7. 「暴力と麻薬に汚染された芸能界」を告発する梨元勝の「遺言状」 (42 PV)
  8. 警視庁がチャゲアスのASKA(宮崎重明)を覚せい剤取締法違反で逮捕、本人は容疑を否認 (24 PV)
  9. [医学]がんペプチドワクチン療法 (23 PV)
  10. 「真実を探すブログ」と「カレイドスコープ」が互いに誹謗・中傷と非難の応酬 (23 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト