未承認薬で治療のエボラ出血熱感染のアメリカ人医師らが退院

西アフリカで感染の拡大が止まらないエボラ出血熱に感染し、米国に移送されて治療を受けていたアメリカ人のケント・ブラントリー医師が退院したことを、同医師が活動していた慈善団体が明らかにした。ブラントリー医師は、米アトランタのエモリー大学病院の隔離病棟に移送され、サンディエゴのバイオテクノロジー企業マップ・バイオファーマシューティカルが開発した試験段階にある治療薬「Zマップ」などで治療を受けていた。

支援担当のナンシー・ライトボルさんも19日に退院したことが明らかになっており、2人は完治する見込みだという。

ただし、2人の治療を主導したブルース・リブナー医師は、マップの治療薬が回復に寄与したかどうかは分からないとしている。

エボラ感染で帰国の米医師が退院、未承認薬で治療
エボラ感染の2人が退院、未承認薬で治療受ける-アトランタ
[3998] Posted by buzei at 2014/08/22 11:55:12
オープン | 0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

キーワード
エボラ出血熱 医師 アメリカ 未承認薬

掲示板と検索のホームページ


未承認薬で治療のエボラ出血熱感染のアメリカ人医師らが退院 関連リンク

リベリアがエボラ出血熱で非常事態宣言
致死率90%の伝染病であるエボラ出血熱の感染が拡大している西アフリカのリベリアで、エボラ出血熱の流行が国家の安全保障に対する脅威となっているとして90日間の非常事態宣言が出された。リベリアの首都モンロビアで...
デング熱感染拡大、新たに東京都内で10数人に感染の疑い
国内で70年ぶりの感染が確認されたデング熱の感染者が拡大してる。新たに新潟県の10代男性と横浜市港北区の20代の男子大学生、神奈川県横須賀市の10代の女子高生が国内でデング熱に感染した疑いがあることが分かった...

未承認薬で治療のエボラ出血熱感染のアメリカ人医師らが退院 トラックバック

トラックバックURL :


未承認薬で治療のエボラ出血熱感染のアメリカ人医師らが退院へのコメント


詳細の入力フィールドを表示する

おすすめ  (チェックしてコメントすると最新情報に掲載)
コメント :

< 前のスレッド      次のスレッド >

アクセスランキング

今日のアクセスランキング(上位10件)

  1. PHP、MySQLで動くオープンソース掲示板ソフト (5 PV)
  2. プリンセスガーデンホテル女性社長の「片岡都美」氏はフジモリ元大統領夫人 (3 PV)
  3. YAKUZA Wiki (3 PV)
  4. 2ちゃんねる(2ch)検索 掲示板 - スレタイ、過去ログ、全文検索 (3 PV)
  5. 2ちゃんねる スレッドタイトル検索 (2 PV)
  6. 5ちゃんねる(5ch.net、旧2ちゃんねる)掲示板 (2 PV)
  7. 海江田万里経産相がハイパーレスキュー隊幹部に対して「速やかにやらなければ処分する」と圧力発言 (1 PV)
  8. ログ速(ろぐそく、logsoku) - 過去ログ スレタイ検索 全文検索 (1 PV)
  9. 読売新聞「石井誠」記者変死事件 (1 PV)
  10. ジェイコム男、投資家BNF氏が消息不明 (1 PV)

今月のアクセスランキング(上位10件)

  1. ログ速(ろぐそく、logsoku) - 過去ログ スレタイ検索 全文検索 (85 PV)
  2. PHP、MySQLで動くオープンソース掲示板ソフト (57 PV)
  3. 5ちゃんねる(5ch.net、旧2ちゃんねる)掲示板 (35 PV)
  4. 「坑うつ剤」のヤバさは異常 (23 PV)
  5. プリンセスガーデンホテル女性社長の「片岡都美」氏はフジモリ元大統領夫人 (23 PV)
  6. 2ちゃんねる(2ch)検索 掲示板 - スレタイ、過去ログ、全文検索 (22 PV)
  7. YAKUZA Wiki (12 PV)
  8. 2chみたいな掲示板「PHP 2chBBS」 (10 PV)
  9. ピーアーク三田は許せない 東京都港区 (10 PV)
  10. 行方不明、家出、人探し掲示板 (6 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト