民主党の創価学会施設に「監視隊」を配置

民主党が、公明党の支持母体である創価学会の宗教施設を選挙活動に不当に利用しているケースの有無を調査するため、創価学会施設に、ビデオや写真で人や車の出入りを記録に取る「監視隊」を配置する考えを示した。

ということなのですが、読売新聞のサイトからその件の記事が1時間で消滅したそうです。

創価学会施設へ「監視隊」選挙利用にニラミ…石井民主副代表
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080904-OYT1T00626.htm
民主党の菅代表代行は4日の記者会見で、公明党の支持母体である創価学会の宗教施設を選挙活動に不当に利用しているケースの有無を調査する考えを示した。菅氏は「調査の結果、不当と判断すれば、何らかの対応をしなければいけなくなる」と述べた。石井一副代表は「創価学会宗教施設に『監視隊』を置き、ビデオや写真で人や車の出入りを記録に取ることも考えている」としている。(2008年9月4日20時40分 読売新聞)

でも、時事通信社のサイトにはまだあります。

創価学会の選挙運動調査へ=民主・菅氏
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2008090400916
民主党の菅直人代表代行は4日午後の記者会見で、「言論活動を妨害された」として創価学会などを提訴している矢野絢也元公明党委員長の国会招致問題に関連し、「矢野氏は学会施設を使って選挙活動が行われていたと証言している。そういう実態も調査し、不当と判断すれば何らかの対応をしなくてはいけない」と述べ、創価学会による選挙運動の実態を調査する考えを示した。(2008/09/04-20:41)

矢野絢也元公明党委員長の国会招致は是非実現していただきたいものです。
[577] Posted by 名無しさん at 2008/09/05 04:50:47
オープン | 14 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (5)

キーワード
政治 民主党 公明党 創価学会 宗教


民主党の創価学会施設に「監視隊」を配置 関連リンク

元公明党委員長の矢野絢也氏が創価学会を訴えた理由
創価学会及び同会の最高幹部を含む7名を提訴した元公明党委員長の矢野絢也氏が、創価学会を訴えるに至った経緯、創価学会から受け...

民主党の創価学会施設に「監視隊」を配置 トラックバック

トラックバックURL :


民主党の創価学会施設に「監視隊」を配置へのコメント

1 Posted by sawas at 2009/04/09 15:14:14
偽の投票用紙持ち込む、建設業者ら4人逮捕…北九州市議選
 2月1日に投開票された北九州市議選(7選挙区、定数61)の投票箱から偽の投票用紙66枚が見つかった事件で、福岡県警は8日、建設業山村速人容疑者(33)(北九州市小倉北区井堀2)ら4人を詐欺容疑で逮捕した。
 山村容疑者は、次点で落選した立候補者の支援者だった。
 発表によると、ほかに逮捕されたのは、建設業古口信太郎(25)(同市小倉南区高野3)、同、涌波正登(25)(同市小倉北区今町1)、建設作業員吉永清澄(22)(同市小倉南区志井1)の3容疑者。古口、涌波両容疑者は山村容疑者の知人で、吉永容疑者は涌波容疑者の会社の部下という。
 4人は共謀し、1月下旬、同市小倉南区役所に設けられた期日前投票所で、偽の投票用紙を持ち込み、正規の投票用紙計2枚を小倉南区選管からだまし取った疑い。持ち出したとされる古口、吉永両容疑者は「衣服に隠して持ち帰った」と供述しているという。4人は偽用紙に付着していた指紋などから浮上した。
 県警は、偽用紙を投票箱に入れて、正規の投票用紙を持ち帰り、別人に投票させることを繰り返す「バトンタッチ方式」などと呼ばれる手口で、得票アップを狙ったとみている。
 市選管によると、小倉北区で投票総数が投票者数より35票、戸畑区で1票それぞれ多かった。
(2009年4月9日00時49分 読売新聞より、参考のため転用しました)

容疑者の1人は落選候補支援 北九州の偽用紙投票事件
 北九州市議選をめぐる偽用紙投票事件で、詐欺容疑で逮捕された4人のうち建設業、山村速人容疑者(33)が、小倉北区から無所属で立候補し次点で落選した山田国義氏(73)の支援者だったことが9日、県警の調べで分かった。捜査幹部が明らかにした。
 県警は同日、選挙事務所に使われていた山田氏の自宅や、山村容疑者の自宅など関係先を家宅捜索した。陣営の関与の有無についても慎重に調べる方針。
 市選管によると、山田氏は最下位の当選者から646票差の次点で落選。今回を含め7回市議選に立候補したが、すべて落選した。
 山村容疑者ら4人は1月下旬、小倉南区役所で北九州市議選の期日前投票をする際、持参した偽用紙を投票箱に入れ、正規の投票用紙をだまし取った疑いで逮捕された。
(産経新聞2009.4.9 13:24より、参考のため転用しました)

追批、7月の都議選が心配になる、勝つためには何にでも手を染める恐ろしいカルト集団があることを忘れてはならない。過去には投票所入場券を大量にコソドロしたり、期日前投票所送り迎え事件や投票所襲撃事件等と色々な事件を引き起こすカルト集団であるからだ。
 だが、選挙は公明正大、清潔で明るい選挙をと言うが、過去を振り返っても無理というものかもしれない。(練馬創価学会の真実)
2 Posted by 名無しさん at 2011/04/01 17:14:42
公明党は素晴らしい
 カルト宗教に有利な法人法ではなく、日本国民に取って有意義になるような宗教法人法を大幅に改正し、一般企業と同等の法人税「宗教法人に課税か??」。それに、実現できたら4兆円以上といわれる税収がカルト宗教団体から国庫に入るという。
 それで、東北地方大震災や公明党が策謀する児童手当の一部にまわせることになる。なんとも、常日頃人道的立場を考え優先する、公明党代表山口那津男氏は素晴らしい提案を思いつくものだ。と、残念ながら夢から覚め考え悩んで苦しんでしまった。
が、日の丸の国を憂い愛する国民の皆様方はどう考えているかですね。全国民が、一様に声を挙げ行動しなければなにも実現できないのと一緒だと思うが――。
(以下参照)

公明党、児童手当拡充案を発表 中学生まで1万円
 公明党の山口那津男代表は29日午前の記者会見で、現行の子ども手当制度の対案として、児童手当の支給対象を中学生まで一律1万円とする拡充法案の骨子を発表した。所得制限を課すが、被災地域は除外する。子ども手当を6カ月間継続させる「つなぎ法案」については、反対する考えを改めて表明した。
 山口氏は児童手当の支給対象や金額を拡充する理由について、「年少扶養控除が廃止され、負担増となる子育て世代の過剰な負担を緩和するためだ」と説明。子ども手当を実施した場合に比べ、約1兆円を復興財源に回すことができるとしている。
 また、与党側が子ども手当つなぎ法案を成立させるため、共産党などの賛成を得て衆院で再可決させる方針を示していることについて、「不要不急の予算を削り、復旧復興に充てるという国民に対するメッセージは非常に重要なことだ」と指摘。「(子ども手当の)1万3000円の水準を維持するのは現下の状況に応えるものではない。それを異例の議決手段で強行するというのはいかがなものか」と批判した。
(産経新聞2011.3.29 12:18より参考のため転用)

「嘘も百偏繰り返せば真実になる」と恫喝、脅し、流言飛語で国民を苦しめる在日カルト宗教団。人道を逸脱した在日カルト創価学会公明党に貴方は投票しますか、投票するんでしょうか?? 選ぶ政党を間違えれば国滅ぶ!!
日本人には大きな団結力がある! がんばれ日本! たちあがれ日本! 負けるな東北! 頑張れ東北! 何があろうと、何が起きようと一致団結し日本人魂を忘れることなく生き抜こう! 反日賊徒や在日カルト宗教団のデマ、流言飛語に惑わされるな! 政府は畏怖せず在日カルト宗教団へ課税せよ!
(練馬カルト創価学会の真実)


3 Posted by 名無しさん at 2011/04/04 04:14:56
「諜報部隊」広宣部とは
創価学会『日本占領計画』の全記録より
 今では、私以外にも、このような「特殊部隊」について、多くの人が証言している。中でも注目すべきは、学会と敵対する組織が学会に対して起こした裁判に関連して、元学会員から提出された陳情書である。
 元学会員の陳情書によると、「特殊部隊」の役割は「広宣部」が担っているという。以下、元学会員の陳情書に基づいて、「広宣部」なる組織の活動を述べてみよう。
「広宣部」は1988年(昭和63)年頃、男子部の秘密組織として誕生したという。
 当初、東京都の北区・板橋区を統括する創価学会東京第9総合本部の男子部創価班から、選りすぐられたメンバーで編成された。創価班とは、最寄り駅駅から創価学会施設への誘導や会館内の会場への誘導などを行う男子部員で構成されている組織で、任務に就く際は、青いブレザーと青いネクタイの着用義務付けられている。創価班とよく比較されるのが、創価学会会館の警備を担当する「牙城会」で、こちらは赤いブレザーに獅子柄の赤いネクタイが規則となっているらしい。
「広宣部」結成の目的は、顕正会の実態把握だったという。顕正会は、元は妙信講という日蓮正宗の信徒団体だったが、教義的な間違いを正さないとして、1974(昭和49年)に、日蓮正宗より破門され、顕正会と称して活動を続けた。当時、顕正会の本部が板橋区常盤台にあり、東京第9総合本部所属の男子部幹部が、その活動報告を正木正明(創価学会理事長)や谷川佳樹(現創価学会副会長)にしたところ、大喜びされて、組織が編成されたらしい。これがきっかけで、「広宣部」は全国に広がり、組織化されていった。
 陳情書に寄れば、当時、広宣部は顕正会の実態を暴くために、次のような諜報活動を行っていたという。
・ 構成員宅の郵便物などの抜き取り
・ 構成員の盗撮
・ 友好関係の調査
・ 構成員への尾行
・ 怪文書による攻撃
・ 構成員の出したゴミなどを持ち帰り、その中身から情報を収集
1991(平成3)年以降、広宣部のターゲットは移行する。この年、創価学会も日蓮正宗から破門され、日蓮正宗の講である妙観講によって多数の学会員の切り崩しが行われるようになったためで、主として妙観講の実態把握が活動の中心となった。
 ちなみに、元学会員は、かつて入手した広宣部所属の学会員が撮った顕正会の構成員のビデオを法廷に出している。
(講談社 黒い手帳 元公明党委員長矢野絢也氏著書より)

追批、スーパーやコンビニ、駅売店でのつり銭誤魔化し、割り増し料金詐欺等が頻発。被害を受けないよう必ずレシートを貰い確認しましょう。
 カルト創価学会内組織にはテロ工作員と思しき、流言飛語及び暴力部隊「広宣部」や「創価班・牙城会・金城会」「しらゆり会」他等の在日カルト創価学会だけを守る秘密組織があります。が、多くは朝鮮大学の卒業生や朝鮮高級学校の卒業生が組織内組織として携わっているという話は以前から聞き身近に恐怖を覚えたことがある。
 こんな、恐怖の在日カルト創価学会に政治を握らせたら、在日カルトが害敵隣国と手を結び日本占領となれば侵略虐殺も可能でしょう。
 真実、選ぶ政党を間違えれば、この国は滅びるということですね。
(練馬カルト創価学会の真実)


4 Posted by 名無しさん at 2011/07/02 14:20:08
創価学会」関連サイトが妙観講に謝罪した深謀遠慮の裏側
 日蓮正宗の信徒団体である「妙観講」が、対立の続く創価学会の関連サイトを相手取って損害賠償請求を起こした。当然激しい応酬が予想されたのだが、サイト側は早々に「手打ち」を選んだという。いったい、どんな事情があったのか。
 問題となったのは「ゴルゴとマリア」なる名前のサイト。先日から、以下のような文章が掲載されている。
<当ホームページにおいて、虚偽の事実もしくは何の裏づけもとれていない事柄を掲載したことにつき、(中略)深く謝罪するとともに、(中略)妙観講の名誉を毀損するような情報を公開しないことを確約いたします>
 日蓮正宗の関係者が言う。
「このサイトには、妙観講を始めそうか学会と敵対する相手を中傷する内容の文書が片っ端から掲載されていました。妙観講がプロバイダに要請していた情報開示が昨年11月に認められ、サイト運営者の名が判明したのです」
 その正体は、創価学会の東京地区のさる幹部であった。妙観講は翌月、名誉を毀損されたとしてこの男性を相手取り、東京地裁に1160万円の損害賠償を求めて提訴したのだった。
「中には数十年も前の怪文書もあり、その収集力は明らかに個人の域を超えていた。運営には学会が組織的な関与しているとみられていましたが、ほどなく被告の弁護士から和解の申し出があり、結局6月下旬、先方が謝罪文を掲載してサイトを閉鎖し、解決金を支払うという条件で和解が成立したのです」
 日ごろ、「仏敵」には容赦のない創価学会らしからぬ“物分りのよさ”ではないか。

守りの姿勢
「今回、被告側が早々に和解を申し入れてきたのには、2つの理由が考えられます」
 解説するのは、ジャーナリストの乙骨正生氏である。
「まず、裁判で学会としての不法行為責任を問われることを懸念したのでしょう。過去にも妙観講に対する中傷ビラが撒かれたことがありましたが、08年には東京高裁判決で『創価学会のいずれかの組織を構成する相当数の学会員がその意志を通じ関与していたものと推認することができる』と指摘されています」
 02年には、NTTドコモの通信記録が不正に引き出される事件が発生。07年の一審判決では学会幹部の関与が認定されている。
「こうした流れの中、さらに今回も関与が認められれば『なぜこんな反社会的な団体が宗教法人として税制上の優遇を受けられるのか』という議論が必ず起こります。そのリスクを減らすためにも、和解できるケースは早く終わらせるというのが学会の本音だと思います」
 さらなる重大要因として、
「背後には、名誉会長の健康問題があります。かりに『Ⅹデー』ともなれば、内部が大混乱に陥るのは必定。権力闘争はもちろん、争いに敗れた人間が告発者となって大量に外に出る可能性もある。そうした事態を想定し、敵対集団をなるべく刺激しないよう、保身に走っているのだと思います」
 創価学会広報室は、
「当会は(今回の裁判自体を)承知しておりません」
 と、あくまで関係を否定。その深謀遠慮は、まるで虹の彼方にまで及びそうな不気味さを帯びているのだ。
(週刊新潮社2011年7月7日号)

ついでに、放射能汚染より恐ろしい「執拗かつ陰湿な嘘騙し嫌がらせ、脅し流言飛語をばら撒く非人間的行為を繰り返す在日カルト宗教団体(帰化人含む)」への「宗教法人剥奪」し消滅させよ! 日本国民には不必要な反日カルト創価学会(渡来人・帰化人含む)は「解体、解散、消滅せよ!」 「麻薬・覚せい剤、パチンコ屋、在日カルト創価学会を日本から叩き出せ!」「能無し朝鮮人カルトに、洗脳され利用されている日本人信者は目を覚ませ! 平和な家庭を取り戻せ!」。
 スーパーやコンビニ、駅売店でのつり銭誤魔化し、割り増し料金詐欺等が頻発。被害を受けないよう必ずレシートを貰い確認し、コソドロ被害に遭わないよう注意し対応しましょう。特に、パスモやスイカ等の電子マネーカードの使用時には注意が必要です。悪質な被害に遭ったら即警察へ通報しょう。
(ついでには練馬在日カルト創価学会に怨みを持つ日本人から)
5 Posted by グッチ 靴 メンズ at 2012/11/09 05:46:09
今日は よろしくお願いしますね^^すごいですね^^

詳細の入力フィールドを表示する

おすすめ  (チェックしてコメントすると最新情報に掲載)
コメント :

< 前のスレッド      次のスレッド >

アクセスランキング

今日のアクセスランキング(上位10件)

  1. 5ちゃんねる(5ch.net、旧2ちゃんねる)掲示板 (2 PV)
  2. [B-CAS]平成の龍馬(多田光宏)逮捕 (2 PV)
  3. 【速報】パナマ文書に記載されている日本企業、日本人の一覧リスト (1 PV)
  4. ホッシュジエンの国内ニュース解説 (1 PV)
  5. 掲示板やチャットなどのフリーPHPスクリプトの配布サイト (1 PV)
  6. プリンセスガーデンホテル女性社長の「片岡都美」氏はフジモリ元大統領夫人 (1 PV)
  7. [書籍]MySQL関連 (1 PV)
  8. 自称「紀州のドンファン」和歌山の資産家「野崎幸助」氏が覚せい剤で不審死、警察は殺人容疑で捜査 (1 PV)
  9. ログ速(ろぐそく、logsoku) - 過去ログ スレタイ検索 全文検索 (1 PV)
  10. PHP、MySQLで動くオープンソース掲示板ソフト (1 PV)

今月のアクセスランキング(上位10件)

  1. 5ちゃんねる(5ch.net、旧2ちゃんねる)掲示板 (81 PV)
  2. 2ちゃんねる(2ch)検索 掲示板 - スレタイ、過去ログ、全文検索 (57 PV)
  3. ログ速(ろぐそく、logsoku) - 過去ログ スレタイ検索 全文検索 (30 PV)
  4. プリンセスガーデンホテル女性社長の「片岡都美」氏はフジモリ元大統領夫人 (27 PV)
  5. [Twitter]ツイッター検索のまとめ (21 PV)
  6. 【速報】パナマ文書に記載されている日本企業、日本人の一覧リスト (20 PV)
  7. ホッシュジエンの国内ニュース解説 (19 PV)
  8. 佐野研二郎氏の妻「実際にデザインを担当しているのは数人の部下。佐野は監修しただけ」パクリ疑惑を完全否定 (19 PV)
  9. 2chまとめサイト(ブログ)検索 (18 PV)
  10. [B-CAS]平成の龍馬(多田光宏)逮捕 (16 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト