[ビートルズ]の検索結果


ええっ!そうだったのか・・・、これはびっくり(@@;

 元ビートルズのドラマー、リンゴ・スターさんが、 世界を驚かせた。スターさんは、外国の出版社のインタビューで、 「本物の」ポール・マッカートニーさんは、 1966年11月9日に交通事故で死亡したと発表した。  マッカートニーさんのそっくりさんコンテストで勝利したミュージシャンのウィリアム・ビリー・キャンベルさんが、 ポールさんと入れ替えられたという。  スターさんは、「ポールが死んだとき、私たちはパニックに陥った … 私たちはどうしたらいいのか分からず、 私たちのマネージャーのブライアン�エプスタインが、 一時的な処理として、ビリー・キャンベルを雇うことを考えた。 ビリー・キャンベルは、 私たちと1週間あるいは2週間だけ一緒に演奏するはずだったが、 時間が経ち、誰もトリックに気づかなかっため、 私たちは一緒に演奏を続けた。ビリーは、 十分に良いミュージシャンで、 ポールよりもより演奏をすることができた。唯一の問題は、 ビリーがジョンと上手く折り合うことができなかったことだ」 と語った。ハリウッドのマスコミが伝えた。

ブックマーク先へ 本物のポール・マッカートニーは1966年に死亡 替え玉を使用? - News - 文化 - The Voice of Russia

[4110] Posted by buzei at 2015/03/05 11:07:24
1 point | Link (0) | Trackback (0) | Comment (1)

日本で開催される予定だった元ビートルズのポール・マッカートニー氏公演が、同氏の体調不良により全て中止されることになった。

ポール・マッカートニー氏が体調不良で歌えないのであれば、コンサートが中止になるのは当然のことではあるが、東京・国立競技場で予定されていたコンサートでは、S席1万7500円、A席1万5000円、B席1万3500円と、とんでもないボッタクリ価格にもかかわらず、11万枚のチケットはすべてが完売していたとされ、東京・国立競技場で予定されていたコンサートだけでもチケット払い戻しの金額は約17億円にのぼると見られている。

その他にも、会場使用料や設営費、警備費などを加えると、興行主の損失は相当の金額になるようで、残念ながら今回のポール・マッカートニー氏の日本公演に関わった関係者がその不手際の責任を追求されるのは避けられないだろう。

ポール・マッカートニー応援イベントも中止に
ポール公演中止で損失10億円?

[3780] Posted by buzei at 2014/05/20 22:58:09
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

  1  


アクセスランキング

今月のアクセスランキング(上位10件)

  1. PHP、MySQLで動くオープンソース掲示板ソフト (218 PV)
  2. 5ちゃんねる(5ch.net、旧2ちゃんねる)掲示板 (136 PV)
  3. 「真実を探すブログ」と「カレイドスコープ」が互いに誹謗・中傷と非難の応酬 (84 PV)
  4. 2ちゃんねる(2ch)検索 掲示板 - スレタイ、過去ログ、全文検索 (71 PV)
  5. オープン2ちゃんねる (55 PV)
  6. プリンセスガーデンホテル女性社長の「片岡都美」氏はフジモリ元大統領夫人 (37 PV)
  7. ログ速(ろぐそく、logsoku) - 過去ログ スレタイ検索 全文検索 (29 PV)
  8. 「暴力と麻薬に汚染された芸能界」を告発する梨元勝の「遺言状」 (26 PV)
  9. 伝説の男、瓜田純士さんが新宿駅構内で2週間前に割腹自殺を図る (16 PV)
  10. 【速報】パナマ文書に記載されている日本企業、日本人の一覧リスト (14 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト