[date:20090317]の検索結果


日本テレビの久保伸太郎社長が、報道番組「真相報道バンキシャ!」での誤報の責任をとって辞任した。

問題になったのは、昨2007年11月23日放送された「岐阜県の裏金づくり」。元土木建設会社役員(58)の証言をもとに、県土木事務所が架空工事発注で裏金作りを続けていると報道したが、県の調査でこの証言が虚偽だったことが判明。証言した元役員は偽計業務妨害の容疑で逮捕された。

また、東京都港区の本社で開いた久保伸太郎社長の辞任会見で、入場者の人数やカメラの持ち込みを禁止するなどの取材制限を行ったため、集まった記者から批判が集中。報道各社の申し入れで記者会見がやり直される異例の展開となった。

辞任の日テレ社長もあきれた 報道局員「認識の甘さ」
日本テレビ、久保社長が辞任、「バンキシャ!」誤報で引責
日テレ社長会見、核心見えず 「取材制限」で紛糾も

日本テレビとCIA 発掘された「正力ファイル」
著者:有馬 哲夫
価格:1,575円
新潮社

by Amalink

[915] Posted by buzei at 2009/03/17 21:06:08
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

2009年3月15日に日刊サイゾーに掲載された「コブクロが金銭トラブルで解散危機!? 素人事務所の弊害か」と題された超人気デュオ「コブクロ」金銭トラブルで、解散の危機に陥っているという「レコード関係者」の談話を伝えた記事は誤報だったことが明らかになった。

コブクロが金銭トラブルで解散危機!? 素人事務所の弊害か
超人気デュオ「コブクロ」に"不仲説"が流れている。金銭トラブルで、解散の危機に陥っているというのだ。
「印税の配分をめぐって、ここに来て、小渕健太郎が事務所に厳しい要求を突きつけているんです。ここの事務所は素人集団みたいなもんですから、どう収拾していいか頭を痛めてますよ」(レコード関係者)


お詫びと訂正 日刊サイゾー
3月15日に当サイトに掲載した「コブクロが金銭トラブルで解散危機!?」と題した記事に関して、メンバー間における金銭トラブルや解散危機などという文中や見出しに書かれた事実はいっさい存在しませんでした。


ALL SINGLES BEST (通常盤)
アーチスト:コブクロ
価格:2,250円
ワーナーミュージック・ジャパン

by Amalink

[911] Posted by buzei at 2009/03/17 08:30:05
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

  1  


アクセスランキング

今日のアクセスランキング(上位10件)

  1. 自称「紀州のドンファン」和歌山の資産家「野崎幸助」氏が覚せい剤で不審死、警察は殺人容疑で捜査 (1 PV)
  2. 2chまとめサイト(ブログ)検索 (1 PV)
  3. 5ちゃんねる(5ch.net、旧2ちゃんねる)掲示板 (1 PV)
  4. [Twitter]ツイッター検索のまとめ (1 PV)
  5. [B-CAS]平成の龍馬(多田光宏)逮捕 (1 PV)
  6. 「TOKIO(トキオ)」メンバーの山口達也が強制わいせつ容疑で書類送検 (1 PV)
  7. 2ちゃんねる(2ch)検索 掲示板 - スレタイ、過去ログ、全文検索 (1 PV)
  8. ピーアーク三田は許せない 東京都港区 (1 PV)
  9. 中川前財務・金融相が泥酔会見前に一緒に飲んでいた相手は読売新聞記者の越前谷知子さんらしい (1 PV)

今月のアクセスランキング(上位10件)

  1. 5ちゃんねる(5ch.net、旧2ちゃんねる)掲示板 (76 PV)
  2. 2ちゃんねる(2ch)検索 掲示板 - スレタイ、過去ログ、全文検索 (54 PV)
  3. ログ速(ろぐそく、logsoku) - 過去ログ スレタイ検索 全文検索 (25 PV)
  4. プリンセスガーデンホテル女性社長の「片岡都美」氏はフジモリ元大統領夫人 (25 PV)
  5. [Twitter]ツイッター検索のまとめ (20 PV)
  6. 2chまとめサイト(ブログ)検索 (18 PV)
  7. 【速報】パナマ文書に記載されている日本企業、日本人の一覧リスト (18 PV)
  8. ホッシュジエンの国内ニュース解説 (17 PV)
  9. 佐野研二郎氏の妻「実際にデザインを担当しているのは数人の部下。佐野は監修しただけ」パクリ疑惑を完全否定 (17 PV)
  10. 「TOKIO(トキオ)」メンバーの山口達也が強制わいせつ容疑で書類送検 (13 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト