[date:20120329]の検索結果



2011年11月に行われ前大阪知事の橋下徹大阪市長が当選した大阪市長選挙の際に、大阪市交通局の労組が組織ぐるみで前市長の平松邦夫氏を選挙応援した証拠として橋下徹市長が代表を務める地域政党「大阪維新の会」の市議が議会で公表していた職員リストが、実は杉村幸太郎市議と面識のあった大阪維新の会を支持する大阪市交通局の非常勤嘱託の男性職員がパソコンで捏造したものであったという事件。

当初はこの捏造リストをもとに鬼の首をとったように労組を批判していた橋下市長だが、捏造が明らかになると手のひらを返すように「維新の会としては、議会としてはなんら問題ない。僕はそれに基づいて、しっかり捏造だということで、組合のぬれぎぬをある意味、晴らしたわけですから、全く問題ないと思います。言うならば、捏造した本人の問題だと思いますよ」とすべて職員リストを捏造した男性職員が悪いという姿勢を見せている。

【捏造】橋下徹市長「大阪維新の会や杉村幸太郎市議に何の問題もない。組合の濡れ衣晴らしてやった」
大阪市交通局の職員リスト捏造問題(1)
大阪市交通局の職員リスト捏造問題(2)

実戦!「困った上司」とつき合うヤクザ式心理術
福昌堂 著者:向谷 匡史 価格:1,470円


powered by amalink

[3049] Posted by buzei at 2012/03/29 15:24:43
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)


チンピラや水商売の女性を主人公とするシリアスな内容の漫画をほのぼのとした画風で描き人気となっている漫画家「西原理恵子」先生が、東京MXの番組「5時に夢中!」で「まんこ」発言したことに東京MXの上層部が怒り番組をクビになったことに対し、西原理恵子先生の「毎日かあさん」に「主治医」として登場するスポンサーの高須クリニック院長の高須克弥氏がブチ切れスポンサーから降りる事態となっていることが明らかになった。

スポンサーとしてカネを出すことで番組を牛耳っていたはずの高須克弥氏だが、思わぬ形でテレビ局上層部の権力の強大さを思い知らされたことについてひどく狼狽しているようで、アメブロに開設されている同氏のブログに「ここは解放的な民主主義国だろ?変だね」などと意味不明なことを書き込んでいる。

カネのかかるテレビ広告を多用して美容整形ビジネスで成功した高須氏も、情報統制国家である日本の現実には少々疎いようだ。

毎日かあさん西原理恵子 「5時に夢中」まんこ発言で東京MX大激怒!出入り禁止処分&高須クリニック怒りのスポンサー降板
【西原まんこ舌禍外伝】アメブロが画像とコメントを勝手に消す。日本は民主主義国家だろ?おかしいねと、高須クリニック院長
生で放送禁止用語
スポンサー名モザイク大作戦失敗

この世でいちばん大事な「カネ」の話 (角川文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング) 著者:西原 理恵子 価格:580円


powered by amalink

[3048] Posted by buzei at 2012/03/29 09:52:22
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

  1  


アクセスランキング

今日のアクセスランキング(上位10件)

  1. ホッシュジエンの国内ニュース解説 (2 PV)
  2. 5ちゃんねる(5ch.net、旧2ちゃんねる)掲示板 (2 PV)
  3. 佐野研二郎氏の妻「実際にデザインを担当しているのは数人の部下。佐野は監修しただけ」パクリ疑惑を完全否定 (2 PV)
  4. 小沢一郎民主党前幹事長が代表選出馬 (1 PV)
  5. プリンセスガーデンホテル女性社長の「片岡都美」氏はフジモリ元大統領夫人 (1 PV)
  6. 緑資源機構の官製談合事件 (1 PV)
  7. ログ速(ろぐそく、logsoku) - 過去ログ スレタイ検索 全文検索 (1 PV)
  8. 読売新聞「石井誠」記者変死事件 (1 PV)
  9. 「サヨニモマケズ」 (1 PV)
  10. [B-CAS]平成の龍馬(多田光宏)逮捕 (1 PV)

今月のアクセスランキング(上位10件)

  1. 小林興起元衆議院議員がタレントの杉本彩さんにキスを迫る (64 PV)
  2. 2ちゃんねる(2ch)検索 掲示板 - スレタイ、過去ログ、全文検索 (59 PV)
  3. 5ちゃんねる(5ch.net、旧2ちゃんねる)掲示板 (56 PV)
  4. プリンセスガーデンホテル女性社長の「片岡都美」氏はフジモリ元大統領夫人 (24 PV)
  5. [Twitter]ツイッター検索のまとめ (19 PV)
  6. ホッシュジエンの国内ニュース解説 (16 PV)
  7. 佐野研二郎氏の妻「実際にデザインを担当しているのは数人の部下。佐野は監修しただけ」パクリ疑惑を完全否定 (16 PV)
  8. 【速報】パナマ文書に記載されている日本企業、日本人の一覧リスト (16 PV)
  9. 読売新聞「石井誠」記者変死事件 (15 PV)
  10. 伝説の男、瓜田純士さんが新宿駅構内で2週間前に割腹自殺を図る (15 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト