[北朝鮮]の検索結果


これまでも何度か死亡説が流れていた韓国のカルト教団「統一協会」の教祖「文鮮明」がやっと正式に死亡したもようだ。

統一教会は日本人信者などから脅迫的に「寄付」を募ってきた知られているほか、不安をあおってつぼや印鑑などを買わせる「霊感商法」などの悪徳商法でも知られている。

また、自民党や大阪維新の会、みんなの党などの関係も指摘されており、韓国だけでなく日本の政界に対しても少なからぬ影響力を持っており、その悪影響は日本の政治に大きな暗い影を落としている。

教祖である「文鮮明」の死亡後の「統一協会」については、多くの人がその遺産をめぐる内部対立によって崩壊することを期待しているが、もともと某国諜報機関の下請けであるため、諜報機関によるテコ入れによってそう簡単には崩壊しないと思われる。

統一教会創始者の文鮮明氏が死去 92歳=韓国
自民党・CIA・統一教会・北朝鮮が一体物だという事実がよくわかる秀逸な資料集ですね。
「大阪維新の会」内部から突き上げを喰らった 橋下市長の統一教会問題
[カルトと政治]みんなの党・次期衆院選候補者に統一協会との緊密な関係疑惑。黒幕も浮上。疑惑の候補者は本紙に関係断ち切りを明言

統一教会 日本宣教の戦略と韓日祝福
北海道大学出版会 著者:櫻井 義秀,中西 尋子


amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink


[3193] Posted by buzei at 2012/09/03 11:22:22
2 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (2)

北朝鮮は2012年日午前7時39分、人工衛星を搭載していると主張していたロケットの打ち上げを行なったが、大気圏を脱出することなく空中分解し打ち上げは失敗に終わった。

北朝鮮の朝鮮宇宙空間技術委員会は、発射されたミサイルが予定の軌道をそれるなどの非常事態が起きた場合は、「地上からの操作で自爆させることができる」と語っていたが、空中分解の原因が自爆なのか、それとも他の理由によるものかは現在のところ不明だ。

藤村修官房長官は緊急の記者会見で「午前7時40分ごろ、北朝鮮から何らかの飛しょう体が発射されたとの情報が入った。詳細は分析中だが、飛しょう体は1分以上飛び、洋上に落下したもようだ。落下物などのわが国への影響は一切ない。」と困った様子で述べた。

北朝鮮の「人工衛星」の打ち上げを好機とばかりに、喜び勇んで南西諸島に自衛隊のPAC3部隊を展開していた日本政府としては肩透かしをくらった格好で、「次のネタ」を何にするか関係者で協議しているもようだ。

北朝鮮ロケット打ち上げ失敗、空中分解して落下
【北朝鮮ミサイル】非常事態起きたら地上からの操作で「自爆可能」
北朝鮮ミサイル発射が失敗なら国威失墜、「次」を警戒=防衛省筋

北朝鮮 金王朝の真実(祥伝社新書271)
祥伝社 著者:萩原 遼 価格:798円


powered by amalink
[3072] Posted by buzei at 2012/04/13 11:49:05
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)


地対空誘導弾パトリオット3(PAC3)は、米レイセオン社がアメリカ陸軍向けに開発した広域防空用の地対空ミサイルシステム「パトリオット」を弾道ミサイルへの対処能力を強化したもの。

パトリオット(PAC2)は、1991年の湾岸戦争の際にイラクからイスラエルやサウジアラビアへ発射されたスカッドミサイルの迎撃に使用され、テレビなどでは米政府が発表したビデオ映像ではあたかもパトリオットミサイルによって、スカッドミサイルを撃墜しているかのような映像が繰り返し放送されたが、アメリカの軍事専門家の分析によると「一発も当たっていない」と言われており、アメリカ軍が発表した サウジアラビアで70%、イスラエルで40%という命中率は識者の間では「嘘」だと考えられている。

北朝鮮のミサイル攻撃に対処することを名目に多額の血税を費やして日本の自衛隊にも導入され、北朝鮮の「人工衛星打ち上げ」の際に各地に配備されるものの今のところ実際に発射されたことはない。

パトリオットは役立たず (北朝鮮とミサイル防衛システムの裏側  2003年9月5日 田中宇)
200億?命中率50%なら100億円返せ ~ 米中が話し合えるなら沖縄米軍すら要らないはず(藤島利久)

1/48 パトリオットシステムシリーズ 航空自衛隊レ-ダ-システム
マイクロエース 価格:1,008円


powered by amalink

[3054] Posted by buzei at 2012/04/06 10:53:39
2 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (2)

北朝鮮の朝鮮中央テレビが特別放送で、最高指導者の金正日(キムジョンイル)総書記が2012年12月17日に急病で死亡したと報じた。金総書記は2008年8月に公の場に姿を見せなかったことから一時死亡説が流れた(後に脳卒...
[2945] Posted by buzei at 2011/12/19 18:05:21
1 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (1)

北朝鮮や中国の軍事的脅威をネタに多額の金銭負担や基地建設を日本政府に要求するなど、日本では「ゆすり」にかけては右にでるものはいないと見られているアメリカ政府だが、どうやら同国政府高官の認識は違うようだ...
[2625] Posted by buzei at 2011/03/08 16:38:53
1 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (1)

珍島犬警報(チンドッケけいほう)は、珍島犬にちなんだ韓国の対北朝鮮用非常事態警報で、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の武装スパイの韓国侵攻が予想される際に発令される。軍の防衛体制警報であるデフコンとは...
[2518] Posted by 名無しさん at 2010/11/24 11:49:04
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

2010年11月23日、北朝鮮との軍事境界線に近い韓国の延坪島に北朝鮮側から砲弾が打ち込まれ、韓国軍の施設や住宅などに着弾。韓国軍も応戦し砲撃戦となった。北朝鮮側は、韓国と米国による軍事的な挑発への対抗措置と...
[2517] Posted by buzei at 2010/11/24 02:10:17
1 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (1)

南アフリカで開催中のサーカー「ワールドカップ 2010」で、北朝鮮がポルトガルに0-7で惨敗、1次リーグ敗退が決定的になった。この対戦は初戦のうかつにもブラジル戦の善戦に気を良くした北朝鮮が国営テレビで実況放送...
[1996] Posted by buzei at 2010/06/22 11:36:35
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

・大抵リアルではうだつが上がらない人間。リアルでは底辺でも、その脳内立場やプライドは政府高官・自分に不都合な事実はメチャクチャな理由をこじつけてでも信じないこと 「衆院選でミンスは負けるぞ、ニコニコで...
[1960] Posted by 名無しさん at 2010/06/14 10:06:43
0 point | Link (0) | Trackback (0) | Comment (0)

北朝鮮当局が、韓国哨戒艦「天安」沈没事件発生後初めての対外向け記者会見を開催。その中で北朝鮮国防委員会政策局の朴林寿局長は、「哨戒艦沈没事件は朝鮮半島に一触即発の事態をもたらした」「韓国は哨戒艦沈没事...
[1890] Posted by buzei at 2010/05/30 00:18:03
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

|< 先頭へ  < 前へ  1 2 3 4 5  次へ >


アクセスランキング

今日のアクセスランキング(上位10件)

  1. ホッシュジエンの国内ニュース解説 (1 PV)
  2. [Twitter]ツイッター検索のまとめ (1 PV)
  3. 小向美奈子、「浅草ロック座」出演急遽取りやめで並び客が激怒 (1 PV)
  4. 「暴力と麻薬に汚染された芸能界」を告発する梨元勝の「遺言状」 (1 PV)
  5. 2ちゃんねる(2ch)検索 掲示板 - スレタイ、過去ログ、全文検索 (1 PV)
  6. 佐野研二郎氏の妻「実際にデザインを担当しているのは数人の部下。佐野は監修しただけ」パクリ疑惑を完全否定 (1 PV)
  7. [書籍]FreeBSD関連 (1 PV)

今月のアクセスランキング(上位10件)

  1. 小林興起元衆議院議員がタレントの杉本彩さんにキスを迫る (64 PV)
  2. 2ちゃんねる(2ch)検索 掲示板 - スレタイ、過去ログ、全文検索 (60 PV)
  3. 5ちゃんねる(5ch.net、旧2ちゃんねる)掲示板 (56 PV)
  4. プリンセスガーデンホテル女性社長の「片岡都美」氏はフジモリ元大統領夫人 (24 PV)
  5. [Twitter]ツイッター検索のまとめ (20 PV)
  6. 佐野研二郎氏の妻「実際にデザインを担当しているのは数人の部下。佐野は監修しただけ」パクリ疑惑を完全否定 (18 PV)
  7. ホッシュジエンの国内ニュース解説 (17 PV)
  8. 【速報】パナマ文書に記載されている日本企業、日本人の一覧リスト (16 PV)
  9. 読売新聞「石井誠」記者変死事件 (15 PV)
  10. 伝説の男、瓜田純士さんが新宿駅構内で2週間前に割腹自殺を図る (15 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト