Newsweekの「ビットコイン考案者発見」の誤報で大騒動

アメリカの雑誌「Newsweek(ニューズウィーク)」が先月末に大手取引所が経営破綻したことで大きな話題となっている、インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」の考案者とされる「ナカモト・サトシ」なる人物を発見したと誤って報じたことで
大騒動が巻き起こっている。

Newsweekの記者は男性が「もう何の関係もない」などと語ったとして過去にビットコインに関係してと決めつけているが、本人がビットコインへのは関与を否定していることから考えて、誤報である可能性が高い。ナカモト氏の自宅前には記者団がキャンプを張っているようだが、氏やその家族にとっては迷惑な話だろう。

ビットコインは、2009年に「ナカモト・サトシ」と名乗る人物がインターネット上で発表した論文に基づき、複数のプログラマーが開発したとされるが、この考案者とされる「ナカモト・サトシ」なる人物はその後消息を立ったため素性は分かっていない。

ビットコインの生みの親、Satoshi Nakamotoは本名だった! Newsweekがスクープ 本人はロスアンゼルス近郊に住む鉄道ヲタ
「考案者発見」で大騒動=本人は米誌報道を否定-ビットコイン
ビットコインの世界駆け巡った「ナカモト」氏の正体判明報道
[3586] Posted by buzei at 2014/03/07 23:18:54
オープン | 2 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (2)

キーワード
ビットコイン 誤報 通貨

掲示板と検索のホームページ


Newsweekの「ビットコイン考案者発見」の誤報で大騒動 関連リンク

もうドルは要らない!日本円と中国人民元の直接取引開始
日本円と中国人民元を銀行間で直接交換する取り引きが、6月1日から東京と上海の外国為替市場で開始された。直接取り引きの開始で、これまでのように円をいったんドルに換えてからドルを人民元に換えるコストがなくな...

Newsweekの「ビットコイン考案者発見」の誤報で大騒動 トラックバック

トラックバックURL :


Newsweekの「ビットコイン考案者発見」の誤報で大騒動へのコメント

1 Posted by 名無しさん at 2014/03/08 10:34:36
ビットコイン創始者の報道は誤報か?本物の「サトシ・ナカモト」降臨
http://newclassic.jp/archives/9534

ビットコインの創始者として知られる「サトシ・ナカモト」。その正体が明らかになったとして、Newsweekがスクープを飛ばしたが、どうやらそれが誤報だったようだ。なんと本物のサトシが2009年にビットコインを紹介したアカウントで、およそ3年ぶりに書き込みがあった。そこにはひとごと「俺はドリアン・ナカモトではない」というコメントがある。
2 Posted by 名無しさん at 2014/03/18 18:14:51
http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304471904579446353567514492.html

 米ニューズウィーク誌からビットコインの考案者だと報じられたカリフォルニア州在住のドリアン・サトシ・ナカモト氏が「疑いの余地のない発表文」を公表(同氏が依頼した弁護士を通じ)し、自分はビットコインを考案しておらず、今回の騒動前にはビットコインについて聞いたこともなかったと言明した。さらに、ビットコインを考案できる技術的なバックグラウンドも持っていないとして、そっとしておいて欲しいと求めた。

同氏の書簡の内容は以下の通り。

 私の名前はドリアン・サトシ・ナカモトで、ニューズウィーク誌からビットコインに関して報道された人物です。事実を明確にするためにこの発表文を書いています。

 私はビットコインを考案したり、発明したり、取り組んだりしたことはありません。ニューズウィーク誌の報道は完全に否定します。

 最初に「ビットコイン」という言葉を聞いたのは息子からで、今年2月中旬のことでした。息子がある記者から連絡を受け、私に電話をしてきた時、私がそれまで聞いたこともなかった言葉を使いました。そのすぐ後に、その記者が私の家に会いに来ました。私は警察に電話しました。記者と話すことに同意したことは決してありません。その後、AP通信の記者と話したときに私はその技術を「ビットコイン」と呼びましたが、その言葉にはまだ馴染みがありませんでした。

 私の経歴はエンジニアリングで、プログラムを書く能力もあります。直近の仕事は、米連邦航空局(FAA)の航空管制機器の問題解決に当たる電気技師でした。暗号やピアツーピア・システム、代替通貨に関する知識はなく、関わったこともありません。

 私は10年間、エンジニアやプログラマーとして安定した職を見つけることができませんでした。作業員や世論調査員、臨時教師として働いた経験もあります。非常に厳しい金銭的状況のために、2013年にインターネット関連の仕事をやめました。12年10月に受けた前立腺手術と13年10月に経験した脳卒中から回復を試みているところです。お金の稼げる仕事に就く見通しは、ニューズウィーク誌の記事のため損なわれてしまいました。

 ニューズウィーク誌の誤報により大いに混乱が生じ、私や私の93歳の母親や兄弟、その家族たちのストレスの種となっています。支援を申し出てくれた米国や世界中の人々に心から感謝いたします。私は弁護士を雇いました。これがこの件での最後の公式表明となります。どうか、私たちのプライバシーを尊重してください。

ドリアン・サトシ・ナカモト

テンプルシティー、カリフォルニア州

2014年3月17日

詳細の入力フィールドを表示する

おすすめ  (チェックしてコメントすると最新情報に掲載)
コメント :

< 前のスレッド      次のスレッド >

アクセスランキング

今日のアクセスランキング(上位10件)

  1. 5ちゃんねる(5ch.net、旧2ちゃんねる)掲示板 (2 PV)
  2. バンコクの伊勢丹が全焼 (1 PV)
  3. [第ニ次朝鮮戦争]北朝鮮と韓国が延坪島で砲撃戦 (1 PV)
  4. 魔法少女まどか☆マギカ (1 PV)
  5. プリンセスガーデンホテル女性社長の「片岡都美」氏はフジモリ元大統領夫人 (1 PV)
  6. 機密文書「Japan Plan(日本プラン)」 (1 PV)
  7. 岡沢高宏の相棒でヤクザの金村剛弘(金剛弘)が西新宿の路上で襲撃され死亡 (1 PV)
  8. 人気エロゲ「真・恋姫無双 ~萌将伝~」の公式ブログが炎上 (1 PV)
  9. 閉された言語空間―占領軍の検閲と戦後日本 江藤淳 (1 PV)
  10. 菅首相が消費税増税とTPPを掲げて解散総選挙を決断か (1 PV)

今月のアクセスランキング(上位10件)

  1. 5ちゃんねる(5ch.net、旧2ちゃんねる)掲示板 (7 PV)
  2. プリンセスガーデンホテル女性社長の「片岡都美」氏はフジモリ元大統領夫人 (5 PV)
  3. 2ちゃんねる(2ch)検索 掲示板 - スレタイ、過去ログ、全文検索 (5 PV)
  4. 【速報】パナマ文書に記載されている日本企業、日本人の一覧リスト (3 PV)
  5. 佐野研二郎氏の妻「実際にデザインを担当しているのは数人の部下。佐野は監修しただけ」パクリ疑惑を完全否定 (3 PV)
  6. 読売新聞「石井誠」記者変死事件 (2 PV)
  7. ジェイコム男、投資家BNF氏が消息不明 (2 PV)
  8. ログ速(ろぐそく、logsoku) - 過去ログ スレタイ検索 全文検索 (2 PV)
  9. [Twitter]ツイッター検索のまとめ (2 PV)
  10. [就活]ゴールドマン・サックスの入社試験 (2 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト