[date:20090702]の検索結果


知的レベルがあまり高くなさそうな人向けのどうでいもいいような小ネタばかりで知られる「アメーバニュース」の中の人「中川淳一郎」氏が書いた話題の本。

おい中川淳一郎。ちょっと待て。何だそのクソサイトは
で、某誌編集者から「どうですか」という照会があってアメーバニュースを観に逝ったんですが… 何ですかこれ。酷い有様です。ニュースサイトというには凄まじい脳筋ぶりで、ニュースの一本一本が知力ゼロの脱力感溢れるどうでもいい記事の列挙じゃないですか。そりゃ馬鹿と暇人が集まる仕組みになっているわけですよ。
ニュースの内容ではなく集客を優先するならこういう流れになるのは無理もありません。なんせ芸能人ブログで有名なアメブロを運営しているサイバーエージェントなわけですから、そんな大衆の関心を引けないような高尚なニュースが配信されるわけがありません。

ネットはバカが支配してるの?ばかなの?しぬの?
タイトルが「釣り」といった声も多い「ウェブはバカと暇人のもの 現場からのネット敗北宣言」(中川淳一郎、光文社新書)という本が話題だ。
それが残念かはどうかは別として、実際のところオンラインメディアやブログの記事にこういう釣れそうなタイトルをつければ注目を引けるというのは間違いありません。

梅田望夫と中川淳一郎の共通点 - 書評 - ウェブはバカと暇人のもの
ウェブは The best and the brightest のものでも、バカで暇人のものでもない。ましてやあなたのものでもないし、私のものでもない。
確かに、論理的にはウェブは「The best and the brightest のものでも、バカで暇人のものでもない」かも知れませんが、人口に占める The best and the brightest とそうじゃない人の比率を考えると、そうじゃない人の方が多いのは自然なことだと思います。それでも、嘘だろうとやらせだろうと情報を一方的に流すだけで反論の手段のないテレビよりはましではないでしょうか、「テレビはバカと暇人のもの」というタイトルだったら何の違和感もないでしょう。

ウェブはバカと暇人のもの (光文社新書)
著者:中川淳一郎
価格:798円
光文社

by Amalink

[1201] Posted by buzei at 2009/07/02 21:33:25
2 point | Link (1) | Trackback (1) | Comment (1)

  1  


アクセスランキング

今日のアクセスランキング(上位10件)

  1. プリンセスガーデンホテル女性社長の「片岡都美」氏はフジモリ元大統領夫人 (6 PV)
  2. オープン2ちゃんねる (1 PV)
  3. 信州戸隠そば処 かわい庵 (1 PV)
  4. 伝説の男、瓜田純士さんが新宿駅構内で2週間前に割腹自殺を図る (1 PV)

今月のアクセスランキング(上位10件)

  1. PHP、MySQLで動くオープンソース掲示板ソフト (117 PV)
  2. 5ちゃんねる(5ch.net、旧2ちゃんねる)掲示板 (109 PV)
  3. オープン2ちゃんねる (106 PV)
  4. 「真実を探すブログ」と「カレイドスコープ」が互いに誹謗・中傷と非難の応酬 (96 PV)
  5. プリンセスガーデンホテル女性社長の「片岡都美」氏はフジモリ元大統領夫人 (96 PV)
  6. ログ速(ろぐそく、logsoku) - 過去ログ スレタイ検索 全文検索 (84 PV)
  7. 2ちゃんねる(2ch)検索 掲示板 - スレタイ、過去ログ、全文検索 (71 PV)
  8. 読売新聞「石井誠」記者変死事件 (27 PV)
  9. 2chみたいな掲示板「PHP 2chBBS」 (17 PV)
  10. 行方不明、家出、人探し掲示板 (17 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト