[date:20100215]の検索結果


地域ごとに異なる時期に大型連休を取得する「祝日法改正案」が、今国会にも提出されることになった。これにともない現在実施されている「ハッピーマンデー」は廃止される。

「祝日法改正案」は、憲法記念日など記念日自体は変えないが「◯◯地方は5月第2週に取得」などと定めて、その地方では最低限、官公庁や公立学校は休みになるという無茶な仕組み。

観光が集中する5月の大型連休を分散化し、混雑緩和で観光需要を喚起するというが、しょせん「たぬきの皮算用」、観光需要を喚起できるという根拠は何ら示されていない。

政府は「休日革命になる」と意気込むが、ネットでは、単にハッピーマンデーをやめて元に戻すならともかく、思いつきで休日をコロコロ変えられるの迷惑という意見が圧倒的に多い。

“連休、大幅減へ” 3連休の「ハッピーマンデー」廃止、大型連休は地域ごとに週ずらし…祝日法改正案

「国民の祝日」の由来がわかる小事典
著者:所 功
価格:819円
PHP研究所

by Amalink

[1525] Posted by buzei at 2010/02/15 00:25:04
0 point | Link (0) | Trackback (0) | Comment (0)

野党に転落した自民党に所属し、大臣時代には面白発言を連発し世間の注目を集めていた鳩山邦夫元総務相が、母親から電話で「お兄さんは子分を養うためにお金が大変いると言っている。あなたはどうなの。あなたは子分がいないからいらないわけ」と叱責を受けたこと明らかにし、自身の子分のいない悲哀をマスコミに訴えた。

これに対しある政界関係者は、「順序が逆、金をばらまけば子分はあとからついてくる」と指摘。もっと積極的にお金をばらまくことを勧めている。

鳩山邦夫元総務相の発言要旨は次の通り。

政治家を疑え (現代の視点)
著者:高瀬 淳一
価格:840円
講談社

by Amalink
[1524] Posted by buzei at 2010/02/15 00:18:46
1 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (1)

  1  


アクセスランキング

今日のアクセスランキング(上位10件)

  1. ホッシュジエンの国内ニュース解説 (2 PV)
  2. 5ちゃんねる(5ch.net、旧2ちゃんねる)掲示板 (2 PV)
  3. 佐野研二郎氏の妻「実際にデザインを担当しているのは数人の部下。佐野は監修しただけ」パクリ疑惑を完全否定 (2 PV)
  4. 小沢一郎民主党前幹事長が代表選出馬 (1 PV)
  5. プリンセスガーデンホテル女性社長の「片岡都美」氏はフジモリ元大統領夫人 (1 PV)
  6. 緑資源機構の官製談合事件 (1 PV)
  7. ログ速(ろぐそく、logsoku) - 過去ログ スレタイ検索 全文検索 (1 PV)
  8. 読売新聞「石井誠」記者変死事件 (1 PV)
  9. 「サヨニモマケズ」 (1 PV)
  10. [B-CAS]平成の龍馬(多田光宏)逮捕 (1 PV)

今月のアクセスランキング(上位10件)

  1. 小林興起元衆議院議員がタレントの杉本彩さんにキスを迫る (64 PV)
  2. 2ちゃんねる(2ch)検索 掲示板 - スレタイ、過去ログ、全文検索 (59 PV)
  3. 5ちゃんねる(5ch.net、旧2ちゃんねる)掲示板 (56 PV)
  4. プリンセスガーデンホテル女性社長の「片岡都美」氏はフジモリ元大統領夫人 (24 PV)
  5. [Twitter]ツイッター検索のまとめ (19 PV)
  6. ホッシュジエンの国内ニュース解説 (16 PV)
  7. 佐野研二郎氏の妻「実際にデザインを担当しているのは数人の部下。佐野は監修しただけ」パクリ疑惑を完全否定 (16 PV)
  8. 【速報】パナマ文書に記載されている日本企業、日本人の一覧リスト (16 PV)
  9. 読売新聞「石井誠」記者変死事件 (15 PV)
  10. 伝説の男、瓜田純士さんが新宿駅構内で2週間前に割腹自殺を図る (15 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト