[date:20141127]の検索結果


最初は、なんだ夏しか売れない「そうめん」を冬も売ろうという、そうめん業界の姑息な陰謀かと思ったがどうやら違うようだ。

そうめんの製造・販売を代々営む家系に生まれたそうめん界のエリートで、そうめん研究家のソーメン二郎氏は「冬こそ美味しく食べられるんですよ!」と語っており、一般には夏に食べるものという認識のそうめんだが、本物のそうめん通にとっては夏に食べるそうめんはマズイそうめんで、冬に食べるそうめんこそが本当のうまいそうめんということのようだ。

ソーメンで世界征服を企む秘密結社「フリーソーメン」は、夏しか活動していないようなので、
そうめん界の上層部から見たらまがい物でしか無いのであろう。

そうめんが美味い季節は冬
“夏の食べ物”というイメージがある「そうめん」。しかし、これに真っ向から異を唱える人物がいる。そうめん研究家のソーメン二郎氏だ。

「むしろ、冬こそ美味しく食べられるんですよ! 夏のイメージが強いのは、レシピが浸透していないからです」熱く語るソーメン二郎氏は「三輪そうめん」で有名な奈良県桜井市の出身。
そうめんの製造・販売を代々営む家系に生まれた、そうめんDNAを脈々と受け継ぐエリートなのだ。

彼によれば、そうめんは1300年の歴史を持つ、いわば日本の麺の源流。
「蕎麦屋やうどん屋はあるのに、そうめん屋が少ないのが解せない」と憤りを隠さない。

そこまで言うのならと、冬にオススメの簡単レシピを教えてもらった。
まずは、冬といえば鍋ということで「豆乳鍋の〆そうめん」。ふつうに豆乳鍋を楽しんだ後に、そうめんを投入するだけというシンプルなレシピだ。

「豆乳以外でもカレーやキムチなど、味が濃い鍋ともマッチします。奈良県民の間では、
豚汁にそうめんを入れて食べるのは当たり前。スープとよく合うんです」続いて、「『缶つま★レストラン マテ茶鶏のオリーブオイル漬け』そうめん」。
こちらは、国分株式会社が販売している、人気の「缶つま」シリーズを使ったレシピだ。
作り方は水で冷やしたそうめんに「マテ茶鶏のオリーブオイル漬け」を缶ごとドバッとかけるだけ。お好みでバジルをトッピングに。

[4059] Posted by buzei at 2014/11/27 11:21:26
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

  1  


アクセスランキング

今日のアクセスランキング(上位10件)

  1. MMORPG (2 PV)
  2. デスクトップ2ch (1 PV)
  3. 「暴力と麻薬に汚染された芸能界」を告発する梨元勝の「遺言状」 (1 PV)

今月のアクセスランキング(上位10件)

  1. 5ちゃんねる(5ch.net、旧2ちゃんねる)掲示板 (43 PV)
  2. ログ速(ろぐそく、logsoku) - 過去ログ スレタイ検索 全文検索 (33 PV)
  3. PHP、MySQLで動くオープンソース掲示板ソフト (29 PV)
  4. 2chみたいな掲示板「PHP 2chBBS」 (27 PV)
  5. 2ちゃんねる(2ch)検索 掲示板 - スレタイ、過去ログ、全文検索 (27 PV)
  6. プリンセスガーデンホテル女性社長の「片岡都美」氏はフジモリ元大統領夫人 (17 PV)
  7. 「暴力と麻薬に汚染された芸能界」を告発する梨元勝の「遺言状」 (13 PV)
  8. 佐野研二郎氏の妻「実際にデザインを担当しているのは数人の部下。佐野は監修しただけ」パクリ疑惑を完全否定 (13 PV)
  9. 2chまとめサイト(ブログ)検索 (12 PV)
  10. ピーアーク三田は許せない 東京都港区 (12 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト