[健康]の検索結果


朝食を取ると健康になるという調査は、農林水産省とか食品会社がスポンサーになってるんでしょう。

健康的な生活習慣に関心のある人なら、どこかで「朝食は1日の食事の中でもっとも重要」みたいな文言を目にしたことがあるでしょう。バリエーションはさまざまで、「朝食を食べると代謝が活発になる」とか、中には「朝食を食べなきゃ死ぬよ」なんて過激なものまで。ところが、これらは全部間違いだったらしいことが、最近わかってきました。

ブックマーク先へ 朝食を摂ることで代謝が良くなる? 実験の結果全く根拠がないと判明 - ライブドアニュース

[4089] Posted by buzei at 2015/02/22 21:29:45
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

人工甘味料を摂取すると、糖尿病や肥満のリスクを高める血糖値が下がりにくい状態になることを、イスラエルの研究チームが18日付けのイギリスの科学誌「ネイチャー」に発表した。

マウスにサッカリンやスクラロースなどの人工甘味料を混ぜた水を与え、変化を調べたところ、マウスの腸内の細菌のバランスが崩れ、糖尿病や肥満のリスクを高める血糖値が下がりにくい状態になることが分かったという。また、研究チームがヒトへの影響を探るためおよそ380人を調べたところ、人工甘味料を多く摂取する人は少ない人に比べて体重が重かったり血糖値が高かったりする傾向が見られたという。

人工甘味料は、消費者の健康志向の高まりから「カロリーオフ」や「ゼロカロリー」を唱う低カロリー飲料や食品などに広く利用されるようになっているが、人工甘味料によってかえって肥満を招くという指摘は以前からなされている。

今回、あのSTAP細胞論文が掲載され日本でも有名な科学誌「ネイチャー」に、糖尿病や肥満のリスクを高めるという研究結果が掲載されたことで、人工甘味料が有害であるということが、テレビや新聞が垂れ流す情報しか見ないような情弱な大衆にもわかってもらえるようなら幸いである。

人工甘味料 “血糖値下がりにくい”
「ゼロ」カロリーなのに太る?! 日本で知られていない、まさかのカラクリ

[4041] Posted by buzei at 2014/09/18 11:55:00
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

アメリカの科学者が、日本のカップラーメンを含む麺料理をを週2~3回食べた人は、 心臓や脳血管の疾患の発症リスクが増加していることを発見した。

過剰な塩分や過酸化脂質、食品添加物などが含まれるインスタントラーメンの危険性については、日本でもかねてから指摘されているが、アメリカの科学者がこの事実を発見したことは極めて重要で、世界中でインスタントラーメンを売りまくっている日清食品の株価に影響を与える可能性もある。

インスタントラーメンを食べると「早死する」 米医学博士が警告
Instant noodles and ramen 'increase risk of heart disease, stroke and diabetes' | Mail Online
がんや脳腫瘍も~インスタント食品は危険?カップ麺、コーヒー、トクホコーラ…
2年近くカップラーメン生活続けた驚愕の末路wwwwwww

カップラーメンは人体に対してこんなにも危険!!!!!!!!!!!!!!!!

1)ラットによる実験では、ラットをラーメン内に入れると87%の確率で溺死する。
2)カップラーメンを食べた人が将来200年以内に死亡する確率はほぼ100%。
3)凶悪犯がカップラーメンを購入する確率は、同じ犯罪者がアフガニスタン国債を購入する確率よりはるかに高い。
4)カップラーメンを気管に入れると咳嗽反射が起こり、最悪の場合窒息により死に至る。
5)カップラーメンを食べながら自動車を運転した場合、重大な人身事故が発生するおそれがある。
6)健康な成年男子にカップラーメン1個のみを与えて長期間監禁した実験では、被験者の99%が50日以内に死亡した。
7)電化製品をカップラーメン内に入れると、破損するおそれがある。
8)25年間保存されたカップラーメンは有毒である。
9)カップラーメンを作る際に火傷をした人の85%は、
カップラーメンがなければ火傷はしなかったと述べている。
10)米国では倒壊したカップラーメンの入ったコンテナの下敷きになって人が死亡した事例が報告されている

マルちゃん正麺醤油味 5P×6個
東洋水産


amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink

[3975] Posted by buzei at 2014/08/15 11:23:46
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

従来、410円だった手帳への記載などで薬局が得られる「薬剤服用歴管理指導料」が、4月の診療報酬改定で手帳が不要な人への指導料が340円に減額されたことから、「お薬手帳」を断ることで薬局への支払いが20円安くでき...
[3800] Posted by buzei at 2014/06/10 16:56:12
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

ネバネバしたいかにも怪しい見た目と食感からなんとなく体に良さそうな日本の納豆が、心臓や脳の血管疾病を防ぐ「特効薬」として中国の健康品市場でブームになっていると中国メディアが報じている。中国のネットでは...
[3796] Posted by buzei at 2014/06/05 11:30:05
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

強力な抗酸化作用や血液をサラサラにする効果などがあるとして、食品業界が商品の宣伝に利用しているポリフェノールだが、赤ワインに豊富に含まれているポリフェノールの一種「レスベラトロール」には、炎症、心臓血...
[3770] Posted by buzei at 2014/05/16 11:55:24
0 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (0)

医療法人グループである徳洲会から5000万円の老後の資金を受け取ったことで追求を受け辞任に追い込まれた猪瀬直樹前知事の公認を選出する東京都知事選では、関ヶ原の戦いなどで活躍した戦国大名・細川忠興の子孫で肥...
[3554] Posted by buzei at 2014/01/18 23:25:11
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

徳洲会選挙違反事件は、医療法人「徳洲会」グループが、自民党(事件発覚後の2013年11月13日に離党)の徳田毅(とくだたけし)衆院議員の選挙運動に、傘下の全国の病院職員ら数百人を運動員として派遣し、その報酬を...
[3515] Posted by buzei at 2013/11/25 22:05:07
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

メイヨー・クリニックの論文誌「Mayo Clinic Proceedings」によると、55歳以下で毎日4杯以上のコーヒーを飲んでいる人は、早死にするリスクが高いそうだ。20歳から90歳までの4万3727人の男女を対象に17年間追跡調査し...
[3434] Posted by buzei at 2013/08/18 00:52:12
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

日本新薬がアルコール依存症患者(いわゆるアル中)向けの断酒補助剤「レグテクト錠333mg(アカンプロサートカルシウム)」の販売を開始。「レグテクト錠333mg」は中枢神経系に作用し、アルコール依存により亢進した...
[3355] Posted by buzei at 2013/05/31 15:51:04
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

|< 先頭へ  < 前へ  1 2 3  次へ >


アクセスランキング

今日のアクセスランキング(上位10件)

  1. 海江田万里経産相がハイパーレスキュー隊幹部に対して「速やかにやらなければ処分する」と圧力発言 (1 PV)

今月のアクセスランキング(上位10件)

  1. ログ速(ろぐそく、logsoku) - 過去ログ スレタイ検索 全文検索 (248 PV)
  2. プリンセスガーデンホテル女性社長の「片岡都美」氏はフジモリ元大統領夫人 (81 PV)
  3. 5ちゃんねる(5ch.net、旧2ちゃんねる)掲示板 (74 PV)
  4. PHP、MySQLで動くオープンソース掲示板ソフト (68 PV)
  5. 「暴力と麻薬に汚染された芸能界」を告発する梨元勝の「遺言状」 (56 PV)
  6. 2ちゃんねる(2ch)検索 掲示板 - スレタイ、過去ログ、全文検索 (50 PV)
  7. 全米が大興奮、米人気女優ジェニファーローレンスさんやモデルのケイトアプトンさんヌード写真が流出 (47 PV)
  8. 「坑うつ剤」のヤバさは異常 (40 PV)
  9. 5ちゃんねる(5ch.net)の検索(旧2ちゃんねるの検索) (32 PV)
  10. YAKUZA Wiki (23 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト