[date:20080610]の検索結果


BTO(Build to Order)パソコンとは、パソコンの購入者がどのパーツを使ってパソコン組み立てるのかを指定できる、いわばオーダーメイドパソコンのことで、予算に応じた好きなパーツでパソコンを構成でき、組み立てはプロの人が行ってくれるので、自作パソコンのように組み立てトラブルもなくサポートも受けることができる。ただし、購入者がパーツを選択することになるので、各種パソコンパーツに関する知識が必要となる。また、具体的にどのパーツを選択できるかは、BTOを行っているメーカーやショップによって異なる。

BTOパソコンなら!グッドウィル『BTO STORE』

インターネット周辺機器【BUFFALO】
アウトレット品大量放出!早いもの勝ち!

自作パソコン入門 改訂5版
著者:佐々木 康之
価格:¥ 1,869
技術評論社

by Amalink

[397] Posted by buzei at 2008/06/10 19:13:49
1 point | Link (3) | Trackback (1) | Comment (0)

物理学者の「荒田吉明」名誉教授らが、2008/5/22に大阪大学で行った「常温核融合」の公開実験で、重水素ガスから高熱とヘリウム原子を検出し、低エネルギーの原子核反応を証明した。

この常温核融合実験では、パラジウムと酸化ジルコニウムの合金を含んだ超微細金属粒子内に重水素ガスを注入するという方法が採用され。荒田教授によれば、合金は重水素を核融合させ、粒子内の温度を高めることで、50時間は温かくしておくことができるという。

今回の実験を目の当たりにした人たちによれば、「荒田教授が提示した手法は、再現できる可能性が高い」とのこと。

ついに常温核融合を成功させた科学者は日本人
荒田吉明・阪大名誉教授が常温核融合の公開実験に成功されました!
荒田吉明・阪大名誉教授が常温核融合の公開実験の動画

常温核融合(じょうおんかくゆうごう、Cold Fusion)
常温核融合とは、室温(常温)で水素原子の核融合反応が起きるとされる現象で、1989年にイギリス・サウサンプトン大学のマルチン・フライシュマン(Martin Fleishman)教授とアメリカ・ユタ大学のスタン・ポンス(Stanely Pons)教授が、偶然この現象を発見したと発表したが、その後の追試で同じ結果が得られないことや核融合反応で発生する中性子が観測されないことから、測定誤りによる誤認であったとされている。

[396] Posted by buzei at 2008/06/10 17:14:21
0 point | Link (4) | Trackback (0) | Comment (0)

  1  


アクセスランキング

今月のアクセスランキング(上位10件)

  1. 警視庁がチャゲアスのASKA(宮崎重明)を覚せい剤取締法違反で逮捕、本人は容疑を否認 (658 PV)
  2. 5ちゃんねる(5ch.net、旧2ちゃんねる)掲示板 (166 PV)
  3. 2ちゃんねる(2ch)検索 掲示板 - スレタイ、過去ログ、全文検索 (137 PV)
  4. ログ速(ろぐそく、logsoku) - 過去ログ スレタイ検索 全文検索 (124 PV)
  5. 佐野研二郎氏の妻「実際にデザインを担当しているのは数人の部下。佐野は監修しただけ」パクリ疑惑を完全否定 (63 PV)
  6. 「暴力と麻薬に汚染された芸能界」を告発する梨元勝の「遺言状」 (57 PV)
  7. PHP、MySQLで動くオープンソース掲示板ソフト (53 PV)
  8. プリンセスガーデンホテル女性社長の「片岡都美」氏はフジモリ元大統領夫人 (39 PV)
  9. 「真実を探すブログ」と「カレイドスコープ」が互いに誹謗・中傷と非難の応酬 (33 PV)
  10. 2chまとめサイト(ブログ)検索 (25 PV)

アクセス統計

ディレクトリ

関連サイト